メンズエステの偏見|高収入なお仕事・メンズエステで自分自身も美しく

メンズエステの偏見

お菓子を食べている女性

エステ、と聞いて大半の人がまず思い浮かぶのは恐らく「女性が美を追求するために利用する場所」でしょう。エステに行って、アロマの香りとエステテシャンのマッサージでカラダ中いたるところの疲れをほぐしてもらって、仕事や学業へのモチベーションも上がるのは果たして女性だけでしょうか。女性にはその美意識があって、男性にはない?そんなことはもちろんありません。男性にも美を求める心はあります。仕事をする上で、身だしなみが整っていない人や、疲れがたまりきっている顔をしている人より、清潔感がある人のほうが信用できるような感じがしますし、圧倒的に好感を得られますよね?そのお手伝い、力添えをするのがメンズエステです。

でも、メンズエステで、なおかつ高収入で働くってことは、いかがわしい、とか、激しい露出の服で接客する、とか、やっぱり夜のお仕事寄りなんじゃないかな…と不安に思う方もいるでしょう。一般的な認識としては、メンズエステはそういった偏見でいわゆる風俗店だと思われることも多いです。恐らく、そういう目的で店を訪れる人もいるでしょう。しかし、密着しておこなったり、オプションコースがあったり、などの風俗的なサービス等は一切する必要はないので、安心して働くことが出来ます。リラクゼーションサロンなので、アロマオイルによるマッサージで癒しを与えるのがこのお仕事の内容なので、胸を張って友達や家族に言える職業です。